【東京】ルサルカでパンケーキ食べ放題を楽しもう!オススメの時間帯&予約方法

【東京】ルサルカでパンケーキ食べ放題を楽しもう!オススメの時間帯&予約方法

ふわふわの生地にバターをつけたりメープルシロップをかけていただくパンケーキは、極上の味。

東京の自由が丘にある『ルサルカ』というお店では、パンケーキ食べ放題を毎日やっていて連日お客さんの列が絶えません。

中でも大人気絵本『ぐりとぐら』の中に出てくる、フライパンで焼かれたホットケーキが食べられるのはルサルカだけ!

今回のカメラオトメは、ルサルカのパンケーキ食べ放題の全容やオススメの時間帯・予約方法についてお話ししていきます。

ぜひこの記事を参考にして、ルサルカに足を運んでみてくださいね。

自由が丘駅から10分、閑静な住宅街の中にルサルカはあります

東急東横線、自由が丘駅正面口出口から降りて10分ほど歩くと住宅街の中にポツンとあるルサルカ。

見た目は美容院のようにおしゃれなのに、周りの住宅と溶け込んでパッと見ると美容院と思ってすれ違ってしまいます。

自由が丘駅から10分、閑静な住宅街の中にルサルカはあります

朝日が差し込んでしまって少し見にくいですが、パンケーキサロンと書かれています。

おしゃれな外観は思わず写真を撮りたくなるけれど、通路が狭いので他の人の迷惑にならないように注意が必要です。

黒地に白文字で書かれたロゴの看板がルサルカの目印になっています。

ルサルカの看板を目印にしてお店に行こう

もともとルサルカは福岡にあるパンケーキショップで、その頃からパンケーキ食べ放題をやっていたそうです。

パンケーキというとどうしても原宿や表参道をイメージしがちですが、店内の落ち着いた雰囲気は自由が丘にぴったり!

思わず福岡のルサルカにも足を運びたくなりました。

参考

ホットペッパールサルカ福岡本店

店内はフォトジェニック!おしゃれな店内を写真に収めておこう

ルサルカの店内はフォトジェニック!おしゃれな店内を写真に収めておこう

ルサルカはパンケーキ屋さんとしてだけではなく、店内のフォトジェニックな雰囲気も大人気の秘密です。

白を基調とした店内と、ところどころに散りばめられた小物たちがマッチして大人びた雰囲気は絶好のフォトスポット!

店内はフラッシュもいらないほど明るいので、店内の写真を撮ってインスタにアップするのがオススメです。

ルサルカはぐりとぐらの絵本も置いてあります

ルサルカで忘れてはいけないのが、ぐりとぐらの存在です。

店内の左側の壁にしっかりと置いてあるので、ぐりとぐらのパンケーキを注文したときには一緒に写真に収めておくとGOOD。

それ以外にも海外の絵本や見たことのある絵本が壁に飾られているので、思わず子どもの頃を思い出してしまいます。

ルサルカのパンケーキの一部を紹介!食事用だって手を抜いてません

ルサルカのパンケーキの一部を紹介!食事用だって手を抜いてません

ルサルカのメニューはパンケーキを基本にして、たくさんの種類があります。

普通のパンケーキ屋さんだと甘いパンケーキしか置いていないというところもありますが、ルサルカのパンケーキはしっかり食事用のパンケーキも用意してくれているところが嬉しいです。

沙矢佳

ここからは私が実際に頼んだメニューを紹介していきます!

ロゴがとってもおしゃれ!ドリンクはしっかり頼もう

マグカップはルサルカのロゴ入り!おしゃれな雰囲気が素敵

パンケーキ屋さんで必須の飲み物といえば、甘くない紅茶やコーヒーという方は多いですよね。

そう思ってオーダーして数分で出てきたマグカップがとても可愛くて思わずパシャリ。

白地に金色のロゴが入ったマグカップを口に運んでいくと、中のピンク色に心が浮き足立ちます。

ドリンクはパンケーキと一緒に持ってきてもらうことも、先に持ってきてもらうこともできるので店員さんにその旨をしっかり伝えましょう。

ミートオムレツパンケーキはどちらもふわふわ!お代わりもできちゃいます

チーズオムレツパンケーキはどちらもふわふわ!パンケーキのお代わりもできちゃいます

私が頼んだのは、ミートがついたオムレツのパンケーキ。

甘いパンケーキでもよかったのだけれど、最近食事用パンケーキにはまっていたのでこちらをオーダーしました。

ふわふわのパンケーキの上にとろけてしまいそうなオムレツを乗せて、硬めのミートソースが添えてあります。

パンケーキの枚数は3枚と少なめですが、食べ放題だと思えば全く気になりません。

ルサルカのお代わり用のパンケーキ

こちらはお代わり用のパンケーキです。

お代わりをオーダーするとお皿を変えてくれて、パンケーキを乗せたお皿の陰にはホイップされたバターが添えられています。

テーブルにはメープルシロップも置いてあるので、オーダーしたパンケーキとはまた違った味を楽しむことができます。

ルサルカの名物!ぐりとぐらのパンケーキはオーダー必須です

ルサルカの名物!ぐりとぐらのパンケーキはオーダー必須です

オムレツパンケーキに舌鼓をしながら、オーダーして約30分。

とろ火でじっくりと焼かれたルサルカの名物、『ぐりとぐらのホットケーキ』がやってきました。

普通のパンケーキの7〜8枚分あるぐりとぐらのホットケーキは、ナイフを入れるのを思わずためらってしまうほどふわふわです。

ルサルカとしっかり刻印されたホットケーキの中心には、正方形のバターが添えられています。

この他にもバニラアイスクリーム、ブルーベリーソースとホイップクリーム、ホイップバターの3種類の味付けをすることができるので飽きることはありません。

ぐりとぐらのホットケーキは一見ふわふわしているようでしっかりと目が詰まっているので、複数人で頼むのがBESTです。

注意
ぐりとぐらのホットケーキはパンケーキ食べ放題のオーダーはできません。

ルサルカのオススメの時間帯は午前中!ホットペッパーを使って並ばないでお店に入ろう

ルサルカのオススメの時間帯は午前中!ホットペッパーを使って並ばないでお店に入ろう

ルサルカのオススメの時間帯はズバリ平日の午前中!

それ以降はどんどんお客さんが来てしまうので、予約をしてお店に入るのを強くオススメします。

私がお店に行ったのは午前11時頃でしたが、12時を過ぎてからは平日でもひっきりなしにお客さんがきていました。

ホットペッパーから席を予約することができるので、お昼にパンケーキを楽しみたいという人は事前に予約しておくのがオススメです。

ルサルカのアクセス・営業時間

  • 住所: 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目20−19
  • TEL:03-6459-5791
  • 営業時間:9:30-20:00

席を事前予約してルサルカのフォトジェニックとパンケーキを堪能しよう

ふわふわのパンケーキをお腹いっぱい食べられるなんて、甘党女子の夢のまた夢。

しかもフォトジェニックな店内も楽しめてしまうルサルカは、東京に行ったら必ず行ってほしいパンケーキ屋さんの一つです。

ですが先ほどもお話しした通り午後になると常に満席の状態になってしまいます。

周りに暇を潰せる場所もないので、ストレスなくパンケーキを楽しむためにも事前予約がオススメです。

ホットペッパーを使えばすぐに予約することができますし、地図も見ることができるのでぜひ行く前に下のボタンから確認してみてくださいね。

あなたのカメライフがより充実したものになりますように!

この記事を読んだ人にオススメの記事3選