【さいたま】さいたま市でフォトジェニックなラテアートが楽しめるお店3選

さいたま市でフォトジェニックなラテアートを楽しめるお店3選

こんにちは、沙矢佳(@a_n_koll)です。

私は埼玉県のさいたま市に住んでいるのですが、最近ちょっとした悩みを抱えていました。

沙矢佳

さいたま市でラテアートを楽しめるお店って少ない??

『さいたま市』というと括りが大きすぎるのですが、さいたま市の周りを見渡してみると目立つのはチェーン店のカフェばっかりだったりします。

もちろんチェーン店が悪いというわけではなく、私も作業したい時や友達と会ってお話しするときなんかは慣れてる場所でゆっくりしたいというときがよく活用しています。

でもたまに新天地を探してみたくなってしまうのが乙女の性なのかも。

そんなわけで今回はラテアート☕をメインにお話ししていきます。

 

沙矢佳

それでは早速いきましょう!

【さいたま新都心】MELLOW BROWN COFFEE

MELLOWBROWNCOFFEEさいたま新都心店

一番最初にご紹介するのは、さいたま新都心にあるコクーンというショッピングセンターにあるMELLOW BROWN COFFEE さいたま新都心店

UCCコーヒーが手がけたカフェになっていて、チェーン店の一つではありますが明るく開放感のある店内は誰もが必ず一瞬立ち止まってしまうほど。

このお店はラテアートだけではなく、ワッフルパンケーキというちょっと変わったパンケーキを楽しめるお店でもあるので甘いものが好きという方にもオススメのカフェになっています。

最寄駅のさいたま新都心の近くにはさいたまスーパーアリーナがあってライブなどがあると多くの人が訪れるので、どの席も満員になる人気店です。

JR高崎線や宇都宮線も使うことができるので都心や郊外からのアクセスも抜群!

店内は女性の方が多いですが、様々な年代の方が来店されていてとっても温かいお店でした。

MELLOW BROWN COFFEEのラテアート

MELLOW BROWN COFFEEのラテアート

カプチーノ【税込600円】

沙矢佳

くまちゃんのラテアート!

お店の人に『カプチーノをください』と注文すると数10分後くらいに持ってきてもらえました。

シンプルな黒いコーヒーカップに描かれたくまちゃんの絵柄はみているだけでなぜかほっこりしてしまいます。

メニューはシンプルなデザインのラテアートが描かれていたのですが、頼んでみたら全く違うデザインだったのでもしかしたら人によってラテアートが変わるのかもしれません。

メニュー通りのラテアートを楽しみたい!

と思う方は事前に店員さんに伝えるといいかもしれません。

味はエスプレッソの味が強いですが、ミルクが優しく中和してくれていてコーヒーが苦手という人でも楽しみやすい味でした。

MELLOW BROWN COFFEEのアクセス

  • 〒330-0843 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4丁目263−1 コクーンシティコクーン2
  • TEL 048-788-1159
  • 営業時間 10:00~21:00
     

【浦和】cafe uwaito

cafe uwaito

cafe uwaitoは浦和にある小さな個人経営のカフェです。最寄駅のJR浦和駅西口から5分以内に着くことができますが、小さな路地にあるのでちょっと見つけにくいかもしれません。

ナチュラルな外観のカフェに手をかけて、中に入るとそこはまるで隠れ家のよう。

こじんまりとした店内ではありますが不思議と狭く感じることはなく、とても居心地のいい空間でした。

店内は暗めの照明に設定されているので、パソコンでの作業や読書をするときは少し明るさが必要かもしれません。

また営業時間が11時から18時までになっているので、夜行こうと思っている方は要注意です!

cafe uwaitoのラテアート

cafe uwaitoのラテアート

カフェラテ(HOT)【税抜480円】

沙矢佳

とってもかわいい❤

『cafe uwaitoといったらこのラテアート!』

というくらい地元では評判のラテアートになっています。

cafe uwaitoは後ほどご紹介するCafe Flatさんという移動式カフェを経営している方から教えてもらったカフェで、こちらの店主さんもスタートは移動式だったそう。

私もcafe uwaitoに行く前にインターネットである程度調べてから来店したのですが、実物を見るとかわいさが倍に見えてしまいました。

沙矢佳

驚くのはここだけじゃないよ!

私はホットのカフェラテを頼んだのですが、このときたまたま一緒にいた母が頼んだアイスのキャラメルマキアートも驚きの一品でした…!

cafe uwaitoのアイスキャラメルマキアート

キャラメルマキアート(ICE)【税抜540円】

沙矢佳

ナニコレ⁉︎

写真がぼやけていてちょっとみにくいかもしれませんが、クリームの上に描かれた模様はどのカフェでもみたことがないものでした。

もちろん味も甘すぎず、苦すぎず…といった絶妙な味で何杯でも飲めてしまいそうになってしまいました。

cafe uwaitoのアクセス

  • 〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町4丁目2 浦和区岸町4丁目2−18
  • TEL 048-711-5870
  • 営業時間  11:00~18:00(木曜定休日)
     

公式サイト

Cafe Flat

Cafe Flat

最後にご紹介するのはCafe Flatさんというカフェなのですが、今までのカフェとは違う一面を持っています。

沙矢佳

なんと移動式のカフェなんです!

こんな感じで車で移動しながらカフェラテやアイスドリンクを提供しているカフェになっています。

もちろんラテアートもフォトジェニックですが、それに加えてワゴン車もかわいいなんてずるいっ!

一つだけ欠点があるとしたら移動式なので飲み物を買ったら近くの公園で飲んだりしなくてはいけないということでしょうか。

それでもかわいいに越したことはないので、さいたまに住んでいる方は一度Cafe flatに足を運んでみることをおすすめします!

営業スケジュールについてはツイッターやフェイスブック、インスタグラムで更新しています。

ツイッターはこちら

インスタグラムはこちら

フェイスブックはこちら

Cafe Flatのラテアート

Cafe Flat

カフェラテ(HOT)【税込420円】

沙矢佳

かわいいネコちゃんの名前はフラットくんです!

Cafe flatといったらフラットくんというくらい有名なネコちゃんだったりします。

追加で100円出すと好きな絵柄で絵を描いてくれるそうで、オリジナルのラテアートを描いて欲しい!という人にもしっかり対応しています。

味はcafe uwaitoと少し似ていてミルクがメインの味になっていますが、Cafe Flatのほうがコーヒーの味を強く感じました。

Cafeflatのスリーブ

そして忘れてはいけないのはこのスリーブです。

沙矢佳

手書きのイラストが描いてある!

こんな小さなところまで凝ってもらうと、また行きたくなってしまって仕方ありません…!

フラットくんに会いに、このスリーブに会いに、一度Cafe Flatに足を運んでみてはいかがでしょうか?

小さなハッピーがあなたをきっと待っているはずです。

最後に

ここまでMELLOW BROWN COFFEE、cafe uwaito、Cafe Flatの3つのカフェをご紹介してきましたが、気になるカフェはありましたか?

今回ご紹介したカフェは都心や郊外からも来やすい場所をセレクトしてみました。

沙矢佳

どのお店もとっても素敵なので1度は足を運んでみる価値あり!

あなたのラテアートライフが、フォトライフがもっと素敵なものになりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA