カメラ女子はデザインだけで選んじゃダメ!見るべき3つのファッションポイント

カメラ女子が服を選ぶときの3つのポイント|オススメのファッションブランド

「あの景色を撮りに行きたい!」

思いついたら即行動に移して旅に出てしまうのがカメラ女子の強みですが、ファッションまでこだわっていますか?

屋内の撮影ならまだしも、日光や乾燥にさらされやすいカメラ女子は注意が必要です!

私もここカメラを使うようになって、お洋服で日焼けや肌ケアに気を配るようになりました

日焼け止めや保湿はもちろんですが、服でカバーできることもたくさんあるんです。

今回のカメラオトメでは、私の経験をもとに『カメラ女子の服を選ぶ3つのポイント』をお伝えしていきます。

この記事を読んでもっとカメラ女子のファッションの幅を広げてくださいね。

服の素材はなるべく綿やリネンなどの天然素材を選ぶ

服の素材はなるべく綿やリネンなどの天然素材を選ぶ

まず服を買うときにチェックして欲しいのは、服の内側についている表示タグです。

表示タグには服の繊維の成分や、洗濯するときの方法などが書いてあります。

ここでチェックして欲しいのが、『繊維成分』

ポリエステルやナイロン・ポリウレタンといった石油成分の素材は汗を吸いにくく通気性が悪いので、汗をかいてもなかなか吸収してくれないというデメリットが!

長時間屋外で汗をかいてしまうと、その汗が原因で湿疹やあせもが起きてしまうことも。

オススメの素材は、『綿』『リネン(麻)』といった天然のものを着ること!

綿やリネンは汗を吸いやすく、肌触りがいいので汗をかいてもスッと吸収してくれます。

カメラ女子の冬のファッションはウール混合のものにしよう

冬もウールなどの動物性の天然素材が入っているものは、暖かく快適に過ごすことができます。

天然素材なのでなかなか乾きにくいのが欠点ですが、下着に乾きやすい資材を選ぶことでバランスが取りましょう。

プチプラのお洋服だと石油素材が多く、選ぶのがなかなか大変なので楽天などの通販サイトを使うのがオススメです。

日光を浴びても平気なUVカット素材の羽織を一枚持っておく

次に気をつけるポイントは、『日光』です。

最近では夏でも冬でも日焼けに対して厳重注意が必要と言われていて、長時間の日光の浴びすぎはしみやしわの原因となってしまいます。

冬はもちろんですが、夏でも日光を直接浴びないようにUVカットのシャツを着たり羽織を持っておくとGOOD。

最近ではロングカーディガンやパーカーといったファッションにも幅があるものが増えてきたので、今日のコーディネートに合わせて羽織を選ぶのもオススメです。

また撮影するときは腕だけではなく手にも注意!

このような手をすっぽりと覆うようなカバーを一つもっておくと、カメラもベタつかず夏も冬も快適に過ごせます。

カメラストラップで傷つかないように胸元に刺繍やレースがついていない服を選ぶ

カメラストラップで傷つかないように胸元に刺繍やレースがついていない服を選ぶ

最後に気をつけて欲しいポイントは、『服の胸元にある装飾』です。

カメラにストラップをつけて首から下げて歩いていると、摩擦が起こり装飾が落ちてしまう原因になります。

特に刺繍やレースなどは一度傷つけてしまうと、元に戻すのが困難です。

自撮りをすることも多いカメラ女子は、服がよれてしまっては大問題!

撮影に行くときは胸元に装飾がないものを選ぶ、またはカメラを肩から下げるなどして注意するようにしましょう。

オフショルダーは首も肩も痛くなるから注意してね!

なるべくトップスはシンプルなものを身につけて、スカートやズボンをポイントにすると快適に撮影できます。

沙矢佳オススメのカメラ女子ファッションブランドは『イーザッカマニアストアーズ』!

私がオススメするのは神戸のセレクトショップ、イーザッカマニアストアーズです。

イーザッカマニアストアーズにはかわいくて機能性が抜群なファッションアイテムが充実していて、まさに『カメラ女子のためのファッション』がたくさん詰まっています。

沙矢佳オススメのファッションアイテムはこの2つだよ!

エアパンツは動きやすくて履きやすい!これならシャッターチャンスを逃さない

エアパンツは動きやすくて履きやすい!これならシャッターチャンスを逃さない

まず最初にご紹介するのは、イーザッカマニアストアーズ一押しの『エアパンツ』です。

『まるで「履いてない」みたい』というキャッチフレーズそのままに、気軽に履けるズボンになっています。

タイプも6種類あるからトップスや気分で変えられるのが嬉しいポイント。

冬になると裏起毛タイプが発売されますがこちらもとっても履きやすいです。

私も一押しのボトムスです!

撮影中の汗が気になる?そんなあなたは汗しみないシリーズを一着持っておこう

撮影中の汗が気になる?そんなあなたは汗しみないシリーズを一着持っておこう

次にオススメなのが、夏に発売される汗じみ防止シリーズです。

綿100%の素材かつUVカット機能がついているこちらのシリーズは全部で5アイテム。

  • VネックポケットT
  • スタンダード
  • マキシワンピース
  • カーディガン
  • パーカー

どれも使いやすいアイテムでカラーバリエーションも豊富です。

特にオススメなのはカーディガンやパーカーといったはおりもの!

どちらか1つ持っておくと日よけだけでなく、クーラーが肌寒いときなどにも大活躍します。

動きやすい×かわいいファッションで撮影タイムも楽しんじゃおう

ここまでカメラ女子のファッションの選び方やオススメのブランドなどをご紹介してきました。

もちろん人それぞれファッションの好みはありますが、その視点をちょっと変えるだけで見えてくるものも変わるはず。

デザインだけにこだわるのではなく、動きやすさや素材にこだわることで写真の味も変わります。

ぜひ楽しみながら、あなただけのカメラファッションを見つけてくださいね。

 

Have a happy camelife.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA