【一眼レフ・ミラーレス・コンデジ】カメラ女子のためのデジタルカメラ講座まとめ

【一眼レフ・ミラーレス・コンデジ】カメラ女子のためのデジタルカメラ講座まとめ

 こんにちは、沙矢佳(@a_n_koll)です。

今回のカメラ講座では、カメラの基本であるイメージセンサーの解説から、一眼レフ、ミラーレス一眼レフ、コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)の大まかな説明をしていきます。

カメラっていろんな種類があってどのカメラを選べばいいのかわからないよー!

沙矢佳

そうだよね、わかんないよね…。

私もつい最近までカメラのことなんてわからなかったから大丈夫!

 

そんな人たちのために本題に入る前にちょっとした小話をしますね。

もともとカメラはフィルムに光を焼きつけて、景色を形に残していました。

沙矢佳

フィルムを使って写真を撮るからフィルムカメラです!

その技術が発達し、今ではフィルムの代わりにイメージセンサーを使うことで写真をデジタル化できるように!

この記事ではそんなデータ化して写真を残すタイプのカメラを、『デジタルカメラ』と定義していきます。

沙矢佳

フィルムカメラの対になる存在がデジタルカメラです!

デジタルカメラの種類は全部で4種類あります。

  • ミラーレス一眼レフ
  • 一眼レフ
  • コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)
  • スマホカメラ

今回はこの4つのカメラの特徴やメリットデメリットについて解説しながら、まとめていきたいと思います。

沙矢佳

それでは早速いきましょう!

【おさらい】カメラの画質は『イメージセンサー』と『レンズ』で決まる

【おさらい】カメラの画質は『イメージセンサー』と『レンズ』で決まる

【カメラ講座】カメラを買う前にここをチェック!イメージセンサーを徹底解説
【カメラ講座】カメラを買う前にここをチェック!イメージセンサーを徹底解説

デジタルカメラはカメラの中に内蔵されている、イメージセンサーに景色をやきつけることによって画像を保存しています。

イメージセンサーが大きければ大きいほど集める光が多くなる(=色を集めやすくなる)ので、イメージセンサーが画質の半分を左右していると言っても過言ではありません。

そしてその画像を写すためのレンズも画像の質を決める大きな要因になっています。

画素数よりもセンサーの大きさでカメラを選ぶ

例えばセンサーが箱だとしたら、画素数はその中に入れるビーズのようなものです。

小さいセンサー(箱)に画素数(ビーズ)を詰め込み過ぎるとビーズが溢れてしまうように、画素数を小さいセンサーの中に詰め込んでも色が重なって逆に黒く塗りつぶされてしまうのです。

沙矢佳

家電量販店の店員さんなどが画素数の多さを売りにしてくるけれど、それを鵜呑みにするのはやめよう!

一眼レフはファインダーから写真を撮ることができるカメラ

一眼レフはファインダーから写真を撮ることができるカメラ

【カメラ講座】カメラといったら一眼レフ!その魅力に迫ります
【カメラ講座】カメラといったら一眼レフ!カメラ初心者でもわかるメリット・デメリットについて

一眼レフはカメラ本体にファインダーという覗き穴があるのが大きな特徴です。

沙矢佳

カメラ本体の中にミラー(鏡)が入っていて、それが反射してファインダーからそのままの景色が見れるようになってます!

最近は他のカメラでも液晶型の電子ファインダーがとりつけられるようになりましたが、目で見た景色をそのまま写すことができるのは一眼レフにしかできません。

一眼レフのメリット

  1. ミラーレス一眼レフやコンデジよりも画質がいい
  2. 一眼レフはレンズのバリエーションが多い
  3. 電池の持ちがいい

一眼レフのデメリット

  1. カメラ本体が大きくて重たい機種が多い
  2. シャッター音が大きい
  3. レンズ沼に落ちやすい

一眼レフはいろんな写真が撮りたい、カメラを極めたいという人におすすめ

  1. 一眼レフはカメラの中で一番スタンダードなカメラ
  2. カメラのアクセサリーやレンズの種類が一番揃っている
  3. 持ち歩きは不便になるので、カメラリュックを使うのがおすすめ

ミラーレス一眼レフはミラー(鏡)が入っていない一眼レフ

ミラーレス一眼レフはミラー(鏡)が入っていない一眼レフ

【カメラ講座】ミラーレス一眼レフってどんなカメラ?メリットやデメリットもお話しします
【カメラ講座】ミラーレス一眼レフはカメラ女子との相性抜群!メリットやデメリットについても解説します

先ほど一眼レフはカメラ内にミラーが入っているので、ファインダーからそのままの景色を撮影することができるということをお話ししました。

それに対してミラーレス一眼レフはミラーが入っていないので、撮影するときは背面のモニターを見たり電子ファインダーから覗いて写真を撮影します。

沙矢佳

ミラーを省いたことで、小型軽量化に成功したのがミラーレス一眼レフです!

ミラーレス一眼レフは見た目もかわいいものが多く、画質もいいものが増えているので、最近女の子の支持が高くなっている注目のカメラです。

ミラーレス一眼レフのメリット

  1. カメラ本体が小さくて軽い
  2. バッテリーの持ちが悪い
  3. 一眼レフに比べて価格がリーズナブル

ミラーレス一眼レフのデメリット

  1. 一眼レフに比べてレンズの種類が少ない
  2. バッテリーの持ちが悪い
  3. 一眼レフユーザーからバカにされることもある

ミラーレス一眼レフはカメラを始めてみたい、きれいな写真を撮りたいという人におすすめ

  1. 一眼レフの画質に匹敵する機種が増えてきている
  2. 女の子向けの機種も多い
  3. カメラ本体の見た目がかわいいものが多い

コンパクトデジタルカメラはカメラ本体とレンズが一体型になっているカメラ

cameraotome

【カメラ講座】手軽に写真を撮るならコンパクトデジタルカメラがおすすめ!メリットデメリットも解説します
【カメラ講座】手軽に写真を始めたい&カメラ初心者にはコンパクトデジタルカメラがおすすめ!

コンパクトデジタルカメラ(通称:コンデジ)は、カメラにそのままレンズが取りつけられているため、レンズの交換ができないカメラです。

沙矢佳

普通のカメラよりもお手入れするところが少なくて、管理も簡単なのがGOOD!

またコンデジは水中撮影ができたり、耐衝撃になっているカメラがあったりするなど、用途に特化した機種がたくさんあるのも特徴です。

沙矢佳

一眼レフやミラーレス一眼レフじゃ撮れない写真が撮れるのはコンデジだけ!

コンデジのメリット

  1. 軽くて持ち運びしやすい
  2. スマホカメラより画質がいい
  3. 用途に特化したカメラがある

欠点

  1. スマホカメラと一眼レフの中間にある微妙な立ち位置
  2. 写真が同じ雰囲気になりがち

コンデジは荷物を増やさずに、高画質な写真を撮りたい人におすすめ

  1. 一眼レフやミラーレス一眼レフより手軽に写真が撮れる
  2. 女子向けのデザインのカメラや、メイクフィルターがあるカメラがある
  3. USB充電できる機種も揃っている

みんなが使っているカメラといえばスマホカメラ

みんなが使っているスマホカメラ

【カメラ講座】スマホだってカメラの一つ!スマホカメラの魅力を徹底解剖
【カメラ講座】スマホだってカメラの一つ!スマホカメラの魅力を徹底解剖

今や誰もが使っているといっても過言ではないスマホカメラ。

アンドロイドの端末でも写真に特化したスマホが発表されるようになったので、カメラの性能からスマホを買う人もいるらしいです。

カフェに行けば必ず料理の写真を撮っている人が一人はいますし、外国人観光客でもセルカ棒を使ってスマホカメラで写真を撮っているくらいカメラは私たちの身近な存在になりました。

スマホカメラのメリット

  1. スマホと一体型になっているので忘れることがない
  2. 写真を撮ってすぐにSNSにあげたり画像加工ができる

スマホカメラのデメリット

  1. 普通のカメラより画質が悪い
  2. ズームに弱い
  3. 夜景がうまく撮れない

スマホカメラはライトユーザーにおすすめ

  1. 他にカメラを買ったりする必要がない
  2. 写真を管理しやすい
  3. 専用のレンズを使えば写真のバリエーションが広がる

最後に

いかがでしたか?

カメラとひとくくりにしてしまいがちですが、詳しくみていくと違いがたくさんありますよね。

沙矢佳

スマホカメラからステップアップしたい!と思っている方はぜひこれを機に新しいカメラを検討してみてください!

カメラオトメではそんなあなたの背中を押すような情報をたくさん提供していきますので、ぜひバイブルにして読み込んでいただければ嬉しいです。

沙矢佳

カメラオトメはこれからもあなたのカメラ女子ライフを応援しています!

フィルムカメラについても知りたいという人はこちらの記事もチェック👇

【大判カメラ・中判カメラ・35ミリカメラ】カメラ女子のためのフィルムカメラ講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA