3COINSからフォトスタジオセットが発売!フラットレイシートと比較してみた

3COINSからフォトスタジオセットが発売!フラットレイシートと比較してみた

こんにちは、沙矢佳(@a_n_koll)です。

先日フラットレイシートの記事『フラットレイシートと100均グッズで叶える!テーブルフォトをもっとおしゃれに撮る方法』をご紹介しました。

フラットレイシートは画期的で、おしゃれな背景を求めて多くのカメラ女子に支持されました。

そんな中300円均一ショップで有名な3COINSから【フォトスタジオセット】が発売されたとのこと!

これはカメラ女子代表としては見逃せない…ということで早速お店に行って購入してきました。

今回は3COINSのフォトスタジオセットとフラットレイシートを比較しながら、どちらががオススメかお伝えしていきます。

フラットレイシートとフォトスタジオセットどちらをを買おうか迷っている方、フォトスタジオセットの詳細が知りたいという方はぜひこの記事を読んでみてください。

あの3COINSからSNS映えグッズが発売!300円でハイクオリティな写真が撮れるチャンス!

あの3COINSからSNS映えグッズが発売!300円でハイクオリティな写真が撮れるチャンス!

2018年5月に3COINSから発売されたSNS映えするグッズたちは、プチプラでかわいいと女の子に大評判です。

自分で手作りするのは面倒&高いセットを買うのもイヤ!なんてわがまま女子の願いを叶えたグッズとして全国で発売されています。

中でも今回カメラオトメで注目したのは、背景として便利な『フォトスタジオセット』です。

3種類あるフォトスタジオセットはどちらも大人気で、売り切れる店舗も続出すること間違いなし!

そのほかにも様々なSNS映えするグッズが発売されているので、この機会にぜひお店に足を運んでみてくださいね。

3種類あるフォトスタジオセットの中身を大公開します!

沙矢佳

ここからは私が実際に購入してきたフォトスタジオセットのレビューをしていきます!

ターコイズブルーとライトブラウンとピンクのスマホ型の表紙が目を引くフォトスタジオセットは、A3というビッグサイズなのでお店の中ですぐに見つかります。

お店で買ってお家に帰るのはちょっと不便なところはありましたが、それもひとつの楽しみだと思って割り切りましょう。

中に入っているものはそれぞれ違うので、どっちも買うと写真のバリエーションがさらに増えてオススメです!

フォトスタジオセットENGLISHはおしゃれでスタイリッシュなイメージにぴったり

ENGLISHのフォトスタジオセットはおしゃれでスタイリッシュなイメージにぴったり

ブラウンの表紙が目印のENGLISHフォトスタジオセットに入っているのは以下の8点です。

  • A3シート4枚
  • アンティークグッズ2点
  • 黒板ボード(チョーク付き)

シートは英字新聞風のデザインが2枚、コンクリートとコルクボードを模したシートが1枚ずつ入っています。

シートの裏は白地になっているので、商品撮影などをするときにオススメです。

同封されている小物はアンティーク風の鍵と歯車が入っていて、小さめの黒板ボードがワンポイントになっています。

スタイリッシュでおしゃれな雰囲気が好きな方はこちらを購入すると、さらに魅力的な写真を撮ることができます。

フォトスタジオセットWOODはナチュラルで落ち着いた雰囲気が好きな人にGOOD

フォトスタジオセットWOODはナチュラルで落ち着いた雰囲気が好きな人にGOOD

ターコイズブルーが鮮やかなフォトスタジオセットWOODに入っているのは以下の6点です。

  • A3シート4枚
  • フェイクグリーン2種類

先ほどのENGLISHと比べると入っているものの種類は少ないですが、フェイクグリーンのボリュームがそれをカバーしています。

こちらのシートのデザインは全て木目のデザインになっていて、小物を撮るだけではなく料理を撮影するときにも使えそう。

木目のデザインはどれも同じものに見えがちですが、バリエーションがあると何かと便利です。

自然な雰囲気や落ち着いた印象を出したい方にはフォトスタジオセットWOODがオススメです。

フォトスタジオセットSTONEはフェミニンでキュートな柄が好きなあなたにおすすめ

ピンクのパッケージに思わず手が伸びてしまうフォトスタジオセットSTONEは以下の4点が入っています。

  • A3シート4枚
  • フラワーペダル
  • パールパーツ

シートは布地のようなシートと大理石のようなシートがカラーごとに2種類入っています。

特にフラワーペタルは白地にうっすら桃色が入ったカラーなので、WOODと合わせても◎

パールの高級感が嬉しいパールのパーツもたくさん入っているのでネイル写メをとるときにもピッタリです。

ピンクが大好き、写真もかわいく撮りたいというあなたはフォトスタジオセットSTONEがおすすめです。

フラットレイシートとフォトスタジオセットの内容を比較してみた

フラットレイシートとフォトスタジオセットの内容を比較してみた

A4サイズのフラットレイシートよりA3の背景シートの方が使いやすさは抜群

まずフラットレイシートと比較したいのは、シートの大きさです。

これは何を撮るかによっても変わってくるのですが、やっぱり大は小を兼ねるだってことを学びました。

フラットレイシートはA4サイズで模様もはっきりしたものが多いので、重ねて使うのも難しいという欠点がありました。

それに比べてフォトスタジオセットのゆったりサイズで作られているので、こっちに慣れてしまうとフラットレイシートが少し使いにくく感じます。

何を置くかにもよりますが、やっぱり撮影にはそれなりのスペースがあってこそだと思うのです。

フォトスタジオセットの背景シートはマットな作りなので光が反射しにくい

先ほどはサイズを比較しましたが、次はちょっと突っ込んでシートの材質の話をしていきます。

フラットレイシートに使われているシートの材質はツルツルして光が反射しやすいものが多く、ちょっとした光でもすぐに白く飛んでしまうことも。

またフラットレイシートは本に閉じられた画用紙のようなものなので、紙自体が折れやすく汚れが目立ちやすかったのでデリケートに扱う必要もありました。

3COINSのフォトスタジオセットはそういった面をしっかりカバーしていて、材質も厚めでマットに作られているので光が反射しにくくなっています。

シートによっては光の加減で影ができやすいがらもありましたが、全体的に写真が撮りやすくなっています。

柄のバリエーションはフラットレイシートの勝利!かわいらしい柄が揃っているのはこっち

柄のバリエーションはフラットレイシートの勝利!かわいらしい柄が揃っているのはこっち

フォトスタジオセットの背景シートは色味を抑えたものが多いので使いやすさはあるものの、写真にかわいらしさを付け加えるのはフラットレイシートの方が得意です。

フラットレイシートはカラフルなデザインが多くインスタ映えをしっかり狙えるので、小さなコスメを撮影するときなどに向いています。

フォトスタジオセットは小道具でオシャレ感を出す必要がある一方で、フラットレイシートは一枚で完結してしまうところもGOOD。

またシートの置き場所にも困らないので、「小さなものしか撮らない!」という方はフラットレイシートをオススメします。

使いやすさと小物で選ぶならフォトスタジオセットが断然オススメ!

使いやすさと小物で選ぶならフォトスタジオセットが断然オススメ!

これまでフォトスタジオセットとフラットレイシートを比較してきましたが、やっぱり私はフォトスタジオセット派です。

フラットレイシートのかわいらしさもいいけれど、使いやすさと材質を考えると初めて背景シートを買う方にはフォトスタジオをオススメします。

デフォルトで小物も入っているのでレイアウトもしやすいし、何よりサイズが大きいから写真を撮るストレスが全く違います。

フォトスタジオセットは応用しやすいデザインが揃っているので、これから私も私流にカスタマイズしていこうと思います(^ω^)

あなたのカメライフがより充実したものになりますように!

ちなみに
今回写真がぽやぽやしているのはSNOWの一眼モードで写真を撮ってみたからです。

まだまだ使い慣れてないのでピンボケが多発してます、ご了承ください。

今回ご紹介したフラットレイシートはこちら