【新宿】魔法の国のアリスはラブリーとキラキラで溢れてるフォトジェニックスポット

魔法の国のアリスカフェ

ABOUTこの記事をかいた人

カメラ女子ブロガー。 sonyα7ⅱをメインカメラ、iPhoneをサブカメラに活動している24歳。 カメラを持っている女の子が幸せになるお手伝いをしています。




こんにちは、沙矢佳(@a_n_koll)です。

今回のカフェ散歩はちょっと足を伸ばして新宿に行ってきました!

新宿といえばカフェ激戦区!

辺りを見渡せばところ狭しとチェーン店のカフェや個人経営のカフェが立ち並んでいます。

正直どのお店を選べばいいのかわからない…。

という方も多いのではないでしょうか。

そんなお悩みを解決するべく、今回のカフェ散歩では最高にラブリーでキュートなレストランをご紹介したいと思います。

その名も、

🎀魔法の国のアリス🎀

名前を聞くだけでドキドキワクワクしちゃうようなアリスの世界を一緒に堪能していきましょう!

魔法の国のアリスに行くのにオススメの人はこんな人です。

新宿駅から近いお店でかわいい写真が撮りたい!
お昼のランチタイムがあるカフェがいい!
とにかくラブリーを追求したい!

そんな期待を裏切らないテーマパークのような素敵な空間を共有していきますので、どうぞ楽しんでついてきてくださいね。

沙矢佳
それでは早速いきましょう!

アリスレストランってどんなカフェ?

アリスファンタジーレストランはとにかく女の子に大人気のレストランです。

その魅力は何と言ってもフォトジェニックな店内と料理はカメラ女子じゃなくてもトリコになってしまうほど。

店内や店員さん、そしてお料理まで全てをカメラに収めたくなってしまうくらいかわいいで溢れています。

アリスレストランは大阪に1店舗、名古屋に1店舗、東京都内に4店舗あります。

お店もそれぞれ名前がついていて、名前を見ているだけで行きたくなってしまう魔法にかかってしまいます。

  • 迷宮の国のアリス(銀座)
  • 幻想の国のアリス(大阪)
  • 絵本の国のアリス(新宿)
  • 魔法の国のアリス(新宿)
  • 古城の国のアリス(池袋)
  • 銀幕の国のアリス(名古屋)

お店ごとにコンセプトが違うので、内装もお店ごとにガラッと変わるのがアリスファンタジーレストランの面白いところ。

その中でも今回ご紹介するのは魔法の国のアリスです。

私が魔法の国のアリスを選んだ理由は3つあります。

沙矢佳
新宿駅から徒歩3分くらいでついて、

ランチタイムが平日もやってて、

かわいいお店がよかったから!

この3つを満たしてくれるのが魔法の国のアリスでした。

アクセス

  • 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目5 西新宿1−5−1 新宿西口ハルク B3
  • TEL 050-7300-2380
  • 営業時間 11時00分~0時00分

魔法の国のアリスは店内全てがフォトジェニック!

アリスカフェはフォトジェニック

見てくださいこのかわいい内装!

ピンクで統一された店内はあちらこちらにハートの女王様の魔法がかけられています。

トランプの兵隊さんですらかわいく見えてしまうのが魔法の国のアリスの『魔法』なのかもしれません。

アリスカフェはフォトジェニック

入り口から続く道ですらチェックのタイルが敷かれていて幻想的な空間を演出しています。

今回撮影ではクロスフィルターという光がキラキラしてみえるレンズフィルターを使って撮影しています。

照明がさらにキラキラしてかわいいので、ミラーレスカメラや一眼レフを使っている人はぜひクロスフィルターを使って撮影してみてください。

魔法の国のアリスオススメのフォトジェニックスポット

中でも私が撮影にオススメするのは、この相席のテーブルです。

天井からこれでもか!と吊るされたハートがとってもフォトジェニックで、よく見るとテーブル自体もハートだったりします。

ぜひここは写真に収めてSNSにアップしてみてくださいね。

お料理だって負けないくらいフォトジェニック!

魔法の国のアリスは食事だってフォトジェニック
沙矢佳
かっ…かわいい!!

こちらのメニューはお昼の11:00~16:00までやっているランチメニューです。

🐈チェシャ猫のニヤニヤスマイル♪チキンとトマトのスパゲッティセット🐈

と名付けられたかわいらしい名前のメニューはチェシャ猫の顔そっくりのパスタで思わず食べるのをためらってしまうほど。

このほかにもパンヤサラダ、コーンスープもついているので満足感は◎

写真のように横から撮ってもいいし、真上から写真を撮ってもかわいいです。

煮込みデミグラスハンバーグプレート

こちらの写真は打って変わってプレートのお料理です。

🍽煮込みデミグラスハンバーグプレート🍽

という名の名前に恥じないほど大きなハンバーグがお鍋の中に入っています。

プレート系はほかにも4種類あります。

  • イートミートスパゲッティプレート
  • カルボナーラスパゲッティ―プレート
  • チキンとキタアカリのトマト煮込みプレート
  • つくば鶏の生ハムとお野菜のオープンサンドプレート

 

こんなにあると選べない!

なんて思っちゃいますよね。

でも大丈夫、メニューは全て写真付きで紹介されているのでとってもわかりやすいです🎶

沙矢佳
フォトジェニックで決めるのもよし、がっつりごはんもよし

気分によって選べるのがいいよね!

 

魔法の国のアリスで写真を撮る時の注意点

魔法の国のアリスの注意点

魔法の国のアリスは写真撮影が許されているカフェですが、写真を撮っていて私が気がついたことをここからはお話ししていこうと思います。

これからお話ししていくポイントを守ればあなたの写真がもっとよくなること間違いなしです。

部屋が暗いから写真がぶれやすい

魔法の国のアリスは店内が地下の三階にあることもあり、照明もちょっと暗めに設定されています。

レストランなので写真を撮る時にフラッシュをたくこともできないので、露出調整(カメラ側で写真の明るさを設定すること)をしなくてはいけないのですが露出を上げすぎると写真がぶれやすくなってしまいます。

今回私は写真を撮るときは露出はちょっとだけ上げて後から明るさを調整しました。

特に立って撮影しているときが一番ぶれやすいと思うので、撮影するときは複数枚写真を撮っておくことをオススメします。

ランチとディナーでメニューが違う

魔法の国のアリス

魔法の国のアリスはお店の外にお料理のサンプルがあるのですが、ほとんどのサンプルがディナー用のメニューになっているそう。

なのでランチで魔法の国のアリスを利用するときは要注意です。

ランチの時間はランチ用の看板がお店に飾ってあるのでそちらを参考にしてメニューを決めたり、お店の中に入ってからメニューを決めた方がよさそうです。

店内の雰囲気的に作業には向いてない

写真を撮るとどうしても撮影した内容を編集したくなると思うのですが、それはぐっと我慢して他の場所に移ることをオススメします。

魔法の国のアリスは店内の照明も加えて、作業環境としてはあまりいい場所とは言えません。

周りの人たちもお友達と会話を楽しんでいるという人が多いので、ここは思いっきりカップルトークやガールズトークを楽しんで見るのはいかがでしょうか?

写真を撮ることも大事ですが、その場の空間を楽しむのはもっと大切!

魔法の国のアリスの世界観を存分に楽しんで、作業は後回しにしちゃいましょう!

最後に

魔法の国のアリスはフォトジェニックな見どころ満載で、お料理もじっくり堪能できちゃう素敵なレストランでした!

見た目がキラキラしてるせいでちょっと構えてしまうかもしれませんが、カジュアルな服装でも十分楽しむことができました。

沙矢佳
お店に行くなら平日の早めの時間帯だと人が少なめなので写真も撮りやすいです

新宿のちょっとしたフォトジェニックなカフェを求めている方にはとってもオススメの場所になっているので、新宿に来ることがあったらぜひ立ち寄ってみてくださいね。













魔法の国のアリスカフェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA